極和ファシリテーションとは

「ファシリテーション(facilitation)」とは「引き出す」「促す」という意味を持った、アメリカから伝わったコミュニケーションスキルと言われており、主に会議で用いる司会や進行のスキルとして広まっています。

ところが、そのファシリテーションの歴史をさらに深く遡っていくと、そのルーツはアメリカではなく実は日本にあったことがわかりました。聖徳太子の17条憲法「和を以て貴しとなす」や陽明学の「知行合一」等の考え方を汲んだ、江戸時代の商人や庶民の行い「江戸しぐさ」こそがファシリテーションの真のルーツだったのです。

 

 

そこでアメリカ由来の「ファシリテーション」に、日本古来の「江戸しぐさ」の考え方を取り入れさらに進化させたものを「極和ファシリテーション」と名付けました。

「極和ファシリテーション」の本質は、「一人ひとり全員の満足」と「組織全体の成果」の両方を重要視するところにあります。考え方やコミュニケーションスキルを実践的なトレーニングで磨くことにより、自分だけや相手だけが得をするのではなく、自分も相手もそして組織全体も満足する答えを引き出すことが出来るようになります。

お互いの成長・向上に繋がる人間関係を築き上げることも出来るので、「人間力」を高めることにもなります。

 

また、「極和ファシリテーション」は会議やミーティングの場に限らず、二人以上のメンバー(家族や友人、同僚、上司や部下、初対面の人など)が共通の目的を持っていればどんな場面でも活用することができます。

共通の目的とは、乗り物内や公共の場でお互いに気分良くすごしたいとか、会社や学校のグループなどチームとして成果を上げたい場合、話し合いの席でみんなが納得できる答えを引き出したい時など、日常のさまざまな場面に存在しています。

極和ファシリテーションはさまざまな職業、役割、立場の方にご活用頂けます。

 

このような職業の方にご活用いただいております。


講師業・講師を目指している方

講師をされている方にとっては、極和ファシリテーションを身に付けることで伝える力、表現力の幅がグンと広がり、受講生との信頼関係も築きやすくなります。また今まで以上に受講生の能力ややる気、向上心を引き出すことが出来るようになり、非常に満足度の高い講師力を身に付けることが出来ます。一方的なレクチャー講師を脱皮して、受講生とライブのやりとりができるファシリテーター講師になり受講生の満足度が高くなります。

自治体の職員の方

住民サービスや窓口対応のお仕事にとって極和ファシリテーションはなくてはならないものと言えます。「向かい合う関係」から「横並びの関係」を築くことで住民の満足度があがったり、クレームが感謝に変化することもあります。
住民説明会での対話も敵対することなくお互いに歩み寄り、双方の満足、全体の満足を共に考えていくことが可能になります。

教師・保育士の方

同僚と上司との関係性、またお子さんと保護者の方々との信頼関係構築など、立場の違う方々との協同や連携が図りやすくなります。

企業にお勤めの方

上司や同僚との人間関係が円滑になり、スムーズに仕事ができるようになり、成果も拡大されます。
職場の人材定着率も向上し、職場の雰囲気が良くなり、チームワークも向上し、仕事の効率も
格段にあがっていきます。

部下のいらっしゃる方

部下との関係性が向上し、部下の人財育成に非常に役立ちます。チーム力を向上させ、チームの成果を拡大させることができます。

 

 

 

スクール卒業生の感想

一方通行講師からの脱却    (40代・海の自然教室講師 男性)

私は,海の生き物たちの不思議さ・おもしろさを調べ,伝えることを
目的とした施設で,講師の仕事をしています。

仕事柄,子供達や主婦,社会人を対象とした講座を開催することも多く,
これまでに講義をさせていただいた人数は,少なくとも6〜7千人は
くだりません。

自分で言うのもなんですが,私の講義はへたな大学教授よりはずっと
分かりやすく,しかも興味深い内容を含んでいると思います。

ですが,20〜30分程度の講義を最後まで集中して聴いてくれるのは
どんなに多くても半分程度,ひどいときはホンの数人でした。

「それも仕方ないのかな。人それぞれ,いろんな興味の方向性があるし。
興味を示してくれる人が1回に数人でもいればそれで十分なのかもしれないな。」
と思って,半ばあきらめていました。

マミ〜先生のファシリテーター養成スクールに出会うまでは・・・。

<受講前>

・話の内容はおもしろいはずなのに,反応が鈍い。
・最後まで興味を持って聞いてくれる人が限られる。
・場の空気が冷たくなっていっても,どうすることも出来ない。
・可もなく不可もなし,印象に残りづらい講義
・冷たくひとりよがりで傲慢な講義

<受講後>

・場の空気を温め,場の色を自在に操ることが出来る。
・聞いている人の参加意識を高め,耳に入る講義
・長時間でも,聞く人を飽きさせない
・途中で寝てしまう人が一人もいない
・もう少し聞きたい,と思わせるような講義
・参加者の行動に影響を与えるような話の展開

どうですか?こんな講義をしてみたくはないですか?


私が特別だったわけではありません。人それぞれ個性があり,得手不得手があります。
マミ〜先生の講座は,得意な部分は延ばしつつ,今まであまり使っていなかった部分を
引き出してくれるのです。

一皮むけた講義をしたい方,極和ファシリテーター養成スクール,超お勧めです!

 

 

 

【スクール卒業生によるスクールの良さ&伝えたいこと】

★スクールでの先生や仲間たちとの学びは、お互いに手の届いてな       
 かったところを磨き合い、一皮剥けて生まれ変わったような感じで
 す。まるでミクロの虫の世界からマクロの鳥の世界に行ったみたい
 に、視野が広がりました。既成概念にとらわれず、人に関心を向け
 られるようになったことが私にとっての大きな学びです。お互いの
 潜在している感情や脳力を引き出し、学び合い、育ち合える場、そ
 れが極和のスクールです。
      (子育て支援コーディネーター 奥山ひとみ 40代)

★心を育ててもらえたところ。ここで育んでいただいた自分は必ず、必ず
 未来の自分を助けることになる!と確信できました。
 どのような場面でも応用できる、しなやかな力を得ることができます!
 予想、予測した以上のことを学ぶことができますし、眠っている力を
 引き出してもらうことができます。 (教育公務員 女性 40代)

★参加者がみな満足できる会議、意見が出せる会議をしたい。
 そう思って受講した養成スクールでしたが、学んだものは期待以上の
 「ファシリテーターという生きかた」でした。養成スクールでは、
 実践を重ねながら一人ひとりに合った個別のアドバイスが常に受けられ、
 人間力を学ぶ場でもあります。修了後は、きっとどんな場面でも、
 しなやかに前向きに対応していく力を身につけた新しい自分に出会える
 ことでしょう。ファシリテーター養成スクールは、あなたの可能性を
 最大限に引き出す場となります。ともに学び続けませんか?
                   (Y.Mさん 公務員、女性 50代)

 

 
 
講 座 名
内   容
お申込み先
極和ファシリテーション入門講座

極和ファシリテーションのベースとなるものです。極和ファシリテーションとは何か?極和ファシリテーションを身に付けることでどうなるかご体験頂く体感型の講座です。

極和ファシリテーションとは何かを知りたい方、極和ファシリテーターとして活動していきたい方は必須の講座となっております。

1回およそ2.5〜3時間(参加人数によって若干変動します。),

受講料は\8,000-となっております。

  
  お申込みフォームはこちら

 

極和ファシリテーター養成基礎講座 極和ファシリテーションを身に付け、極和ファシリテーターとして活躍できるようになるための実践をして頂くコースです。
極和ファシリテーター養成スクール 極和ファシリテーターとして、人財育成(講師、部下育成など)をされる方にお薦めのコースです。1年コース
オンライン
極和ファシリテーター養成スクール
極和ファシリテーターとして、人財育成(講師、部下育成など)をされる方にお薦めのオンラインでの半年コースです。
  詳細はこちら
     
     
     

お問い合わせ   株式会社ユー企画 研修事業部  022-262-8556   infoアットマークyoukikaku.com(アットマークを@に変更して送信くださいませ)

TOP